池田勇太、3人でのプレーオフ制す…今季2勝目

9月17日(日)18時22分 読売新聞

 ゴルフ・ANAオープン最終日(17日・札幌GC輪厚コース=7063ヤード、パー72)——通算13アンダーで並んだ3人のプレーオフを制した池田勇太(31)が今季2勝目、賞金2200万円を獲得した。

 ツアー通算18勝目。プレーオフは、1ホール目で池田と時松隆光がバーディーだったのに対し、今平周吾はパーで脱落。2ホール目で池田がバーディー、時松がボギーで決着した。前日首位の小平智は11アンダーで4位だった。

ヨミドクター 中学受験サポート 読売新聞購読ボタン 読売新聞

この記事が気に入ったらいいね!しよう

プレーオフをもっと詳しく

PUSH通知

緊急速報ニュース

緊急度や重要度の高いニュースが発生した際にすぐにプッシュ通知を送ります。
通知設定一覧からいつでも解除ができますのでお気軽にご登録ください。

通知設定一覧

BIGLOBE
トップへ