元熊本MF田島翔、函館ナチャーロに加入決定!

9月18日(水)0時55分 FOOTBALL TRIBE

写真提供: 田島翔

 元ロアッソ熊本のMF田島翔が、来季から地元のFC函館ナチャーロに加入する事が決まった。

 田島は函館工業高校卒業後、FC琉球やロアッソ熊本、海外はスペイン、ニュージーランド、アメリカなどを渡り歩き、昨年からは韓国のソウルユナイテッドでプレーしていた。

 そんな田島は自ら営業し、『株式会社ワイズストーリー』、『株式会社菅原組』、『五稜郭ガーデン』、『無限キムチ』『居酒屋 美々』の5社のユニフォームスポンサーを獲得し、来季から全てのユニフォーム広告掲載箇所を埋めるなど多岐に割ってチームに貢献している。

 FC函館ナチャーロは函館からJリーグ参入を目指し、3年前に設立。函館4部リーグからスタートし、今年は飛び級で函館1部リーグ所属しており、設立当初からアドバイザーも務めていた。

 FC函館ナチャーロの福島隆吏代表は「クラブ創設からたくさんのアドバイスを戴いている田島さんに選手としても関わって頂けることになりました。これまで多くの国とチームで培ってきた経験をナチャーロでも活かし、クラブの成長に貢献してくれると期待しています」とコメント。

 また、田島は11月から函館市と北斗市でフットライズサッカーアカデミーを開校し、小学生と中学生の指導も行っていくようだ。

田島 翔 1983年4月7日生まれ(36歳)

函館工業高校-クレメンティFC(シンガポール)-FC琉球-NKバルテクス(クロアチア)-TSKロセス(スペイン)-ロアッソ熊本-シュライカー大阪サテライト-オークランドシティFC(ニュージーランド)-マイアミユナイテッド(アメリカ)-ラスベガスシティFC(アメリカ)-ソウルユナイテッド(韓国)

FOOTBALL TRIBE

「函館」をもっと詳しく

「函館」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ