ハミルトンが通算60勝=F1シンガポールGP

9月17日(日)23時41分 時事通信

 自動車のF1シリーズ第14戦、シンガポール・グランプリ(GP)は17日、シンガポール市街地コースで決勝が行われ、5番手発進のルイス・ハミルトン(英国、メルセデス)が2時間3分23秒544で3連勝し、今季7勝目を挙げた。節目の通算60勝。スタートで起きた多重クラッシュに巻き込まれずトップに立ち、逃げ切った。
 2位はダニエル・リチャルド(オーストラリア、レッドブル・タグホイヤー)、3位はバルテリ・ボッタス(フィンランド、メルセデス)。マクラーレン・ホンダ勢はストフェル・バンドーン(ベルギー)が自己最高の7位入賞。フェルナンド・アロンソ(スペイン)は序盤でリタイアした。 

[時事通信社]

時事通信

この記事が気に入ったらいいね!しよう

シンガポールをもっと詳しく

PUSH通知

緊急速報ニュース

緊急度や重要度の高いニュースが発生した際にすぐにプッシュ通知を送ります。
通知設定一覧からいつでも解除ができますのでお気軽にご登録ください。

通知設定一覧

BIGLOBE
トップへ