日ハム斎藤佑、1軍昇格アピール 2軍戦で中継ぎ登板、1イニングを3人斬り

9月19日(木)14時42分 フルカウント

3回5失点だった6日の西武戦以来のマウンドに

 日本ハムの斎藤佑樹投手が19日、鎌ヶ谷スタジアムで行われたイースタン・リーグのヤクルト戦で登板した。1イニングを3者凡退に封じて、好リリーフを見せた。

 6回からマウンドに上がると、先頭の井野を中飛に打ち取り1死。今季限りで現役引退を決めた三輪を真っ直ぐで空振り三振、松本友を当たり損ないの三ゴロに打ち取って3者凡退に仕留めた。

 8月7日に出場選手登録を抹消されて、今季3度目の2軍落ちとなった斎藤佑。先発して3回6安打3四球5失点だった6日の西武戦(鎌ヶ谷)以来のマウンドだった。今季はイースタン・リーグで17試合に投げて4勝2敗、防御率3.58の成績を残している。(Full-Count編集部)

フルカウント

「日ハム」をもっと詳しく

「日ハム」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ