鹿島に痛手…MF三竿健斗が左ハムストリング筋損傷で約6週間離脱

9月19日(木)14時17分 サッカーキング

負傷離脱することとなった三竿 [写真]=Getty Images

写真を拡大

 鹿島アントラーズは19日、MF三竿健斗が負傷により離脱することを発表した。

 発表によると、三竿は14日に行われた明治安田生命J1リーグ第26節のFC東京戦で負傷。チームドクターによる検査の結果、左ハムストリング筋損傷と診断されたことが明らかとなった。また、全治約6週間となることもあわせて発表されている。

 現在23歳の三竿は2016年に東京ヴェルディから鹿島へ完全移籍で加入。今季はここまで明治安田生命J1リーグでは25試合に出場していた。

サッカーキング

「鹿島」をもっと詳しく

「鹿島」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ