セントライト記念で高配当を狙うなら、地力を秘めた前に行く2頭がオススメ

9月20日(月)6時30分 Sportiva

 GI菊花賞(10月24日/阪神・芝3000m)の前哨戦、GIIセントライト記念(中山・芝2200m)が9月20日に行なわれる。

 春の実績馬と夏の上がり馬が激突する一戦となるが、過去10年で1番人気は4勝、2着3回、3着1回と信頼度はかなり高い。ただ一方で、人気薄馬の台頭も頻繁に見られ、1番人気が馬券に絡んでも3連単では好配当がよく生まれている。実際、1番人気が勝った一昨年は5万8690円、2012年には13万7500円というオイシイ配当がついている。

横山ルリカ フォトギャラリー

 レースの傾向については、スポーツ報知の坂本達洋記者がこう語る。

「上位争いを演じるのは、クラシック路線の王道を歩んできた組が主流と言えるでしょう。過去10年の結果を見ても、前走がGI日本ダービー(東京・芝2400m)だった馬が7勝していますから」

 そうなると、今年はGI皐月賞(4月18日/中山・芝2000m)2着、ダービー(5月30日)6着のタイトルホルダー(牡3歳)が中心ということか。坂本記者が続ける。

「確かにタイトルホルダーが有力視されるのは間違いないでしょうが、今年は皐月賞、ダービーと戦ってきた組同士では、すでに勝負づけが済んでいるように思います。ならば今年は、この夏にようやく頭角を現してきた"上がり馬"にもつけ入る隙があると見ています。

 昨年の覇者バビットも、春のクラシックは未出走。未勝利からの3連勝でGIIIラジオNIKKEI賞(福島・芝1800m)を制覇し、その勢いのままこのトライアル戦でも快勝しました。

 また、4年前の勝ち馬ミッキースワローも、春はダービーの前哨戦となるGII京都新聞杯(京都・芝2200m)で5着とパッとしませんでしたが、もともと陣営が素質を高く評価していた馬で、夏場はじっくりと成長をうながしていました。それが、秋に開花したことを覚えています。

 要するに、春のクラシックには間に合わなかったものの、もともと高い能力を秘めていて、夏場に成長が見られた馬が狙い目。伏兵は別路線組にいる、と見ていいでしょう」

 さらに坂本記者は馬場状態もポイントのひとつだと言う。

「先週は土日で計12レースが芝で行なわれましたが、逃げ切りが5勝。GIII京成杯オータムHも、逃げたコントラチェック(12番人気)が2着に粘って波乱を起こしました。全体的に前が有利なのは間違いないでしょう」


セントライト記念での大駆けが期待されるノースブリッジ
 そこで、坂本記者はノースブリッジ(牡3歳)を穴馬候補に挙げる。

「逃げてデビュー2連勝を飾ったように、豊かなスピードを武器とした馬です。ただ、1勝クラスの葉牡丹賞(中山・芝2000m)を勝ったあとは、蹄の状態が悪かったりして順調さを欠いてしまいました。その結果、ダービートライアルのGII青葉賞(5月1日/東京・芝2400m)まで復帰が遅れたうえ、同レースでも13着に終わりました。

 それでも、前走のラジオNIKKEI賞(7月4日)では、果敢に逃げて3着。地力のあるところを見せてくれました。その後も、じっくりと時間をかけてさらなる成長をうながし、陣営は『攻め馬は動いていますし、順調です』と仕上がりのよさを口にしています。

 加えて、陣営は『開幕してまだ2週目ですし、前が止まらない馬場はいいと思う。やっぱり(この馬は)ハナが理想。中山の芝2000mで勝っているし、2200mも問題ないと思う』と、このレースに向けての手応えも感じているようでした。実績ある中山コースでより持ち味は生かされるでしょうし、秘める能力を発揮することができれば、一発の可能性は十分にあると思います」

 坂本記者はもう1頭、ノースブリッジと同じくラジオNIKKEI賞から駒を進めてきたワールドリバイバル(牡3歳)にも注目する。

「豊富なスタミナが魅力で、これまでも先手をとって、最後はしぶとさを生かした競馬で結果を残しています。中山では好結果を残せていませんが、3走前のGIIスプリングS(6着。3月21日/中山・芝1800m)では、逃げて見せ場を作りました。タフな重馬場に加え、3コーナーで2番手の馬に早めに来れられる厳しい展開のなか、直線ではしばらく先頭で踏ん張る姿を見せてくれました。

 メンバーがラクになった前走のラジオNIKKEI賞では、先行して2着。レースぶりにも幅が出て、地力があるところを示しました。開幕2週目の馬場もプラスに働くでしょうし、ノースブリッジと"ケンカ"せず、持ち前の先行力が生かされる形になれば、侮れませんよ」

 はたして今年のレースを制するのは、春の実績馬か、夏の上がり馬か。菊花賞の行方を占ううえでも、見逃せない一戦だ。


Sportiva

「馬券」をもっと詳しく

「馬券」のニュース

「馬券」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ