鈴木優磨が移籍後初ゴール! 相手GKとの1対1を制してシュート決める

9月22日(日)1時59分 フットボールチャンネル

 現地時間21日にジュピラー・プロ・リーグ第8節の試合が行われ、シャルルロワとシント=トロイデンが対戦した。

 シャルルロワに所属する森岡亮太は先発出場。シントの鈴木優磨もスタメン出場を果たし、同じくシントの伊藤達哉はベンチ入りした。試合開始して34分、デ・ブラインからパスを受けた鈴木が相手GKとの1対1を制し、そのままゴールを決めてシントに先制点が入る。

 今年7月、鹿島アントラーズからシントに加入した鈴木にとっては移籍後初ゴールとなった。また、これまで2試合に出場していたが、3試合目にして初めてのスタメン出場となっている。

フットボールチャンネル

「鈴木優磨」をもっと詳しく

「鈴木優磨」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ