リヴァプール主将、チェルシー若手MFを評価「エキサイティングな可能性を感じる」

9月22日(日)14時13分 サッカーキング

チェルシーに所属するマウント [写真]=Getty Images

写真を拡大

 リヴァプールに所属するイングランド代表MFジョーダン・ヘンダーソンが、チェルシーの同代表MFメイソン・マウントに言及した。21日付けで、イギリスメディア『スカイスポーツ』が報じている。

 20歳のマウントは今シーズン、ここまでリーグ戦5試合に出場し3得点を記録。チェルシーの中心選手として活躍しているが、リヴァプールのキャプテンを務めるヘンダーソンは、マウントがワールドクラスの選手になる可能性があると考えているようだ。

「彼は技術的に優れているよ。また、すでにイングランドのフル代表にも呼ばれていて、サッカーをにふさわしいメンタリティも持っている。非常にエキサイティングな可能性を感じる選手だね」

 また、ヘンダーソンは今シーズンからチェルシーの指揮を執るフランク・ランパード監督にも言及している。

「フランクはチームを上手くまとめていると思うよ。彼らはまだ若いかもしれないけど、トッププレーヤーばかりだ。確かな将来を感じさせるね」

 22日、リヴァプールとチェルシーはプレミアリーグ第6節で対戦する。

サッカーキング

「チェルシー」をもっと詳しく

「チェルシー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ