“お目当て”のイニエスタは欠場も…埼スタ大満員、今季最多の5万5千人越え

9月23日(日)20時21分 フットボールチャンネル

 明治安田生命J1リーグ第27節の試合が行われ、浦和レッズとヴィッセル神戸が対戦。ホームの浦和が4-0で勝利を収めた。

 浦和本拠地の埼玉スタジアムで行われたこの試合はチケットが前売り完売。入場者数は公式発表によれば5万5689人で、現時点での今季J1の最多入場者数となった。

 今季の試合では、味の素スタジアムで行われた第20節のFC東京対神戸戦が4万4801人でこれまで最多だった。5万人を越える入場者数は昨季の5月4日に行われた第10節の浦和対鹿島アントラーズ戦(5万7447人)以来となる。

 チケットが完売となった理由のひとつは、今夏に神戸に加入した世界的スーパースター、アンドレス・イニエスタの存在だと思われる。だが注目のイニエスタはこの試合でベンチ入りメンバーからも外れ、埼スタのピッチに立つことはなかった。

 イニエスタの欠場は残念に思ったファンも少なくなかったかもしれないが、浦和はホームの観客を満足させる戦いぶりを見せた。青木拓矢、興梠慎三、武藤雄樹、長澤和輝がゴールを奪って快勝し、勝ち点でも神戸を上回っている。

フットボールチャンネル

「イニエスタ」をもっと詳しく

「イニエスタ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ