クロップ監督、セットプレーでの得点を称賛「セットプレーの練習には取り組み続けている」

9月23日(月)12時52分 サッカーキング

試合前、選手たちに話すクロップ監督 [写真]=Getty Images

写真を拡大

 リヴァプールを率いるユルゲン・クロップ監督は、プレミアリーグでの15連勝を達成したチェルシーとの試合後、勝利を喜び、セットプレーを重要視していることを明かしたようだ。22日、イギリスメディア『スカイ』が報じている。

「本当に良いパフォーマンスで、2つの素晴らしいゴールを決めた。とてもエキサイティングなゲームであり、強烈だった。適切な準備をせずチェルシーに勝つことは決してない。私たちは3ポイントを獲得するに値すると思う。15連勝については、私たちは考えないようにしている。次の試合のためにやらなければならないことをして、各試合に勝利するために戦うだけだ」とクロップは語った。

 また、セットプレーから多く得点を獲得できていることについても触れ「私たちはセットプレーの練習には取り組み続けている。トレーニングで行ったことを選手たちは考え、実行し、ピッチで常にベストな選択をしてくれている」とコメントした。

サッカーキング

「チェルシー」をもっと詳しく

「チェルシー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ