芸能人のYouTube参入に山田邦子が物申す! 「これからYouTubeをはじめたらいいと思う芸能人は…」

10月1日(木)17時0分 ココカラネクスト

 芸能生活40周年を迎えた山田邦子が、自身のYouTubeチャンネル「クニチャンネル」内で、最近話題となっている、芸能人のYouTube参入について語った。

YouTubeチャンネルを運営する自身の感想と共に、今後YouTubeに参入したらいいと思う芸能人について紹介していたが、今回はその中からいくつかピックアップしていく。

話のエピソードが多くて面白そう


山田がそう語った芸能人は、笑福亭鶴瓶さん。

「お笑いでは大先輩だが、弟子が多くいたり俳優もやっているから交友関係がすごく広く、お話がたくさんあるのではないか。」

と、鶴瓶さんの弟子である笑福亭笑瓶さんとのエピソードやお正月番組での裏側を交えながら話した。

「前にハワイのご自宅に遊びに行ったことがあるんですが、プールがあった。鶴瓶さんはプールが好きかもしれない。」

と、鶴瓶さんとの思い出についても語った。

女優さんらしく育っていきそう…

続いて山田が名を挙げたのは、芦田愛菜さん。

「大人になってきて、すごく品が良い。聡明で色々なことを知っている。」

と語る山田。

話の引き出しが多く、現役の学生であるという点、また大御所の方々とたくさん共演しているという点から、YouTube参入が楽しみだという。

今後の芦田さんの成長に期待を膨らませる一面もあった。

作家だから、かっとんでいる

次に名前が挙がったのは、瀬戸内寂聴さん。

自身が丸坊主にした際、「私の真似なの?」と、京都を訪れた際瀬戸内さんと交わしたほっこりエピソードについて紹介した。

「京都に行ってお参りもさせていただいて何回もお仕事したんですが、本をたくさんお書きになっていたり、意欲的。」

と語る山田。

最近の、どうして長生きしたかという対談についての感想や、他にも寂聴さんとのほほえましいやり取りについて紹介しながら、瀬戸内さんのYouTube参入に強い期待感を示した。

他にも動画内では、自身の過去のエピソードを踏まえながら、スポーツ選手や漫画家、大物タレントなど、様々な芸能人のYouTube参入について語っている。

動画の最後には恒例のモノマネと共に、YouTubeへの意気込みを語り、締めくくった。

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

[文/構成:ココカラネクスト編集部]

ココカラネクスト

「山田邦子」をもっと詳しく

「山田邦子」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ