ベイル、途中交代も負傷なし。CSKAモスクワ戦は見送りも…アラベス戦は出場へ

10月2日(火)12時0分 フットボールチャンネル

 レアル・マドリーに所属する29歳のウェールズ代表FWガレス・ベイルは現地時間9月29日に行われたアトレティコ・マドリー戦で、ハーフタイム中に途中交代していた。しかし、負傷はしていないと、1日にスペイン紙『アス』が報じている。

 同紙によると、ベイルはMRIを受けて怪我の箇所を調べたという。ただ、負傷は確認されなかったようだ。現地時間2日に行われるチャンピオンズリーグ(CL)グループステージのCSKAモスクワ戦出場は見送り、その後から練習に復帰する見通し。週末のアラベス戦でプレーすることは可能とのこと。

フットボールチャンネル

「負傷」をもっと詳しく

「負傷」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ