楽天退団の池山2軍監督「多くは語れませんが結果が全て」

10月5日(金)21時28分 ナリナリドットコム

プロ野球・楽天イーグルスは10月5日、池山隆寛2軍監督ら2軍首脳陣8人と、来季の契約を結ばないと発表した。これを受け、池山氏は公式ブログを更新。ファンにお別れのメッセージをつづっている。

池山氏は5日付けのエントリー「大変お世話になりました…!」で、まず、「球団発表があったように来季は契約を結べない事になりました。この場をお借りしまして今まで応援して頂いた全ての皆様に感謝申し上げます」と報告。

そして「誤解を招くといけないので多くは語れませんが結果が全てです。まだまだ強くなる楽天イーグルスを外から応援したいと思います。本当にありがとうございました」とつづり、最後は「星野副会長3年間本当にありがとうございました!!」と結んでいる。

現役時代はヤクルトで活躍した池山氏は、現役引退後に野球評論家を経て、2006年より野村克也監督率いる楽天の1軍打撃コーチに就任。2009年に退任し、ヤクルトのコーチに復帰したが、2016年に再び楽天の1軍打撃コーチに就任、今季は2軍監督を務めていた。

なお、退団が決まったのは池山2軍監督のほか、大石知宜2軍ヘッドコーチ、河野亮2軍打撃コーチ、杉本正1・2軍巡回投手コーチ、与田剛2軍投手コーチ、柳沢裕一2軍バッテリーコーチ、森山周2軍外野守備走塁コーチ、立石充男育成コーチ。また、現在1軍監督代行を務めている平石洋介氏の来季1軍監督昇格も発表された。

楽天の2軍は今季、イースタン・リーグの5位。52勝60敗7引き分けの成績だった。

ナリナリドットコム

「楽天」をもっと詳しく

「楽天」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ