CSパ第3戦、楽天が先制に成功! 浅村が3戦連発、ステージ4本目の本塁打で先行

10月7日(月)18時56分 フルカウント

初戦で2本塁打、第2戦でも本塁打を放っていた浅村は3戦連発4本目

■ソフトバンク – 楽天(CS・7日・ヤフオクドーム)

 楽天の浅村栄斗内野手が、3試合連続本塁打となる先制ソロを放った。パ・リーグ2位のソフトバンクと同3位の楽天が対戦する「パーソル クライマックスシリーズ パ」1stステージ第3戦。先制に成功したのは、楽天だった。

 値千金の一発を放ったのは、また浅村だった。3回までパーフェクト投球だったソフトバンク先発高橋礼から先制ソロ。1ボール1ストライクからの3球目、サブマリンから投じられた136キロのストレートを捉えると、打球は右翼ホームランテラス席へと消えていった。この日の両チーム通じての初安打が、先制のソロ本塁打になった。

 浅村は5日の第1戦で2本の本塁打を放つと、前日の第2戦でもソロ本塁打を放っていた。これで3戦連発、ステージ4本目の本塁打と、驚異的な活躍を見せている。(福谷佑介 / Yusuke Fukutani)

フルカウント

「楽天」をもっと詳しく

「楽天」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ