井上尚弥が“銀髪モンスター”に「今日の気分はシルバー」 チケット完売、ポスター完成

10月9日(水)22時9分 スポーツ報知

髪の毛を切り銀色にに染めた井上尚弥

写真を拡大


◆プロボクシング・ダブル世界戦 ▽ワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)バンタム級(53・5キロ以下)決勝12回戦 WBA&IBF世界同級王者・井上尚弥—WBA世界同級スーパー王者ノニト・ドネア▽WBC世界同級王座統一戦12回戦 正規王者ノルディーヌ・ウバーリ—暫定王者・井上拓真(11月7日、さいたまスーパーアリーナ)

 WBA&IBF世界バンタム級王者・井上尚弥(26)=大橋=が9日、大橋ジムで練習を公開した。スパーリングはせず、4ラウンドのミット打ちなど1時間以上にわたって汗を流した。試合まで1か月を切り「この時期にしてはリラックスしてできている。(ドネアの得意とする)左フックも含め、全部のパンチに気をつけている。どのパンチにもリターンできるようなスタイルを心がけている」と、軽快な動きで好調ぶりをアピールした。

 数日前にはポスターも完成。チケットは追加分も含めて完売したという。約2万人の来場が見込まれるが「その前に出た時に、どう感じるか…。楽しみですね」と尚弥。10月からはホテル暮らしとなり、いよいよ“臨戦態勢”に入った。この日、髪の毛を切って銀色に染めてリフレッシュ。「集中しないといけない時期なので。ただ、オンオフの切り替えはできている。オフの時は(ボクシングのことは)何も考えていない。そして(ボクシングで)今、やるべきことは最高潮に仕上げること」。練習後、気持ちよさそうに汗をぬぐった。

スポーツ報知

「井上尚弥」をもっと詳しく

「井上尚弥」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ