【ビデオ】ボリンジャー・モーターズ、電動SUV「B1」の予約が1万台に達したと発表! オフロード走行の動画も新たに公開

10月11日(水)10時0分 日本版Autoblog


ボリンジャー・モーターズが完全電気駆動のスポーツ・ユーティリティ・トラック「B1」を発表してからまだ2ヶ月あまりしか経っていないが、同社によれば、この発売前の電気自動車が1万台の予約を集めるのに十分な時間だったようだ。受注が大台に達したのとほぼ同じ頃、このB1がオフロードでテスト走行する様子を収めた映像が公開された。

2014年に設立されたボリンジャー・モーターズは、同社の市販車第1号となるこの電動オフロード・トラックを、今月末からラスベガスで開かれるSEMAショーに出展する予定だ。同社はB1のテストや宣伝活動を行いながら、米国内に生産設備を確保するための努力を続けている。予約はキャンルセル可能で、ボリンジャー社はまだB1の価格を発表していない。だが、それだけの予約があったということからも、この剛健なトラックに多くの注目が集まっていることが分かる。

「こんなに早く、これだけの予約台数に達したなんて信じられません」とボリンジャー・モーターズのロバート・ボリンジャーCEOは語る。同社によると、これらの予約は「最終的にクルマの販売が実現すれば、同社に数億ドルの収入が見込まれることを示している」という。しかし、車両の価格が発表されるまで注文は計上されないとのこと。

今回公開されたオフロード走行の動画よりも前に、ボリンジャー社はサーキットでテストするB1の映像も公開している。現在テストや展示に使われているプロトタイプの車両は2ドアだが、既に同社はオレンジ色の4ドア・モデルのレンダリング画像も公開しており、こちらはホイールベースが9インチ(約23cm)長くなる。



By JOHN BELTZ SNYDER

翻訳:日本映像翻訳アカデミー

日本版Autoblog

この記事が気に入ったらいいね!しよう

予約をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ