阪神坂井オーナー今季限りで交代へ「申し訳ない」

10月11日(木)16時28分 日刊スポーツ

阪神坂井信也オーナー

写真を拡大


阪神坂井信也オーナー(電鉄本社相談役)が11日、大阪市内の電鉄本社で今季限りでのオーナー交代を明かした。
「今シーズンをもちまして、オーナーを交代させていただきます」と発表。「平成19年に宮崎オーナーから引き継いで、それから優勝できずにファンの皆さん、関係者の皆さんに申し訳ない気持ちでいっぱいです。特に今シーズンは17年ぶりの最下位ということで、非常に私自身も、私が反省してどうなるものかも分かりませんけれど、反省し、ファンの皆さんに申し訳ない気持ちでいっぱいです。また新たなチームになって、新しいオーナーのもとで強いチームを作っていっていただきたいと思っています」と続けた。
任期は11月30日まで。次期オーナーは阪神電鉄・藤原崇起会長(阪神球団オーナー代行)が務める。

日刊スポーツ

「阪神」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「阪神」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ