目の動きや状態を感知して警告!「居眠りウォッチャー ひとみちゃん」イエローハット独占先行発売

10月12日(月)7時0分 J-CASTニュース

KEIYO「居眠りウォッチャー ひとみちゃん AN-S018」

写真を拡大

カー用品専門店のイエローハットは、運転中の居眠り注意喚起装置「KEIYO『居眠りウォッチャー ひとみちゃん AN-S018」」(販売元・慶洋エンジニアリング)を、全国のイエローハットで独占先行発売する。

居眠り監視に限定した使い方も可能



CMOSイメージセンサー搭載カメラで運者の目をリアルタイムで認識。寝不足・疲労などが原因の居眠り運転や、事故につながりやすいわき見運転時の目の動きや状態を感知し、警告アラームと3色LED表示で知らせる、新たな安全運転支援製品。


赤外線LED搭載で、夜間や一部をのぞくコンタクト・メガネ・サングラス着用時にも対応。音量調整は4段階、居眠り感度調整は3段階から選択可能。わき見感知モードはON・OFFの切り替えが可能で、居眠り監視に限定した使い方もできる。


価格は2万2800円(税別)。

J-CASTニュース

「イエローハット」をもっと詳しく

「イエローハット」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ