郡司が4強=バドミントン世界ジュニア

10月12日(土)15時7分 時事通信

 バドミントンの世界ジュニア選手権は11日、ロシアのカザンで行われ、女子シングルス準々決勝で郡司莉子(熊本・八代白百合学園高)がインドネシア選手を2—0で破り、準決勝に進んだ。
 男子ダブルスの川本拓真、河村翼組(埼玉栄高)、女子ダブルスの鈴木陽向、大沢佳歩組(同)も4強入り。 

[時事通信社]

時事通信

「バドミントン」をもっと詳しく

「バドミントン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ