ソフトバンク古谷2回0封「自信に」工藤監督◎

10月12日(木)21時8分 日刊スポーツ

古谷優人は2イニングを無失点に抑える(撮影・今浪浩三)

写真を拡大


 ソフトバンクの高卒ルーキー古谷優人投手(18=江陵)が12日、ヤフオクドームで行われた紅白戦で初めて1軍相手に登板し、2回を無安打無失点に抑えた。
 川島、デスパイネ、上林から空振り三振を奪う好投。最速は147キロで「緊張はなかった。楽しかった。指にかかったボールで三振がとれたのは自信になった」と振り返った。
 工藤監督も「1軍の打者相手にまったくひるむことなく投げている姿は、見ていて気持ちよかった」と、将来期待の左腕を絶賛した。

日刊スポーツ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ソフトバンクをもっと詳しく

PUSH通知

緊急速報ニュース

緊急度や重要度の高いニュースが発生した際にすぐにプッシュ通知を送ります。
通知設定一覧からいつでも解除ができますのでお気軽にご登録ください。

通知設定一覧

BIGLOBE
トップへ