広島薮田が佐々岡新監督前で141球、復活へ好感触

10月12日(土)17時12分 日刊スポーツ

広島薮田和樹(2018年2月2日撮影)

写真を拡大


完全復活を目指す広島薮田和樹投手が、マツダスタジアムで佐々岡新監督にブルペン投球を披露した。
体をひねった状態から始動するクイックモーションで、141球を投げた。「100球を超えたころから感覚がよくなった。球数を投げることに抵抗はない」と意欲的。佐々岡新監督は「復活してもらわないといけないところなんで。体で覚えればいいし、感じてくれればいい」と話した。

日刊スポーツ

「新監督」をもっと詳しく

「新監督」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ