リーチ母校が決勝進出「ビクトリーロード」熱唱

10月12日(土)19時53分 日刊スポーツ


<全国高校ラグビー南北海道大会:札幌山の手94−0北嶺>◇11日◇準決勝◇月寒

札幌山の手が北嶺を94−0で圧倒して20年連続で決勝に進出した。
ワールドカップ(W杯)で主将として活躍するOBリーチ・マイケル主将(31)に刺激を受け、試合後には控え室で日本代表のテーマソング「ビクトリーロード」を熱唱した。原田季弥主将(3年)は「気持ちが高まって今日初めて歌った。決勝の後も歌えるように頑張りたい」と次戦を見据えた。

日刊スポーツ

「全国」をもっと詳しく

「全国」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ