天龍源一郎×長州力の滑舌が悪すぎる対談が実現!対談を書き起こす難易度MAXのバイトが募集開始

10月13日(火)14時58分 BIGLOBEニュース編集部

天龍源一郎×長州力の滑舌が悪すぎる対談が実現!対談を書き起こす難易度MAXのバイトが募集開始

写真を拡大

求人情報サービス「an」は、天龍源一郎長州力の“日本一滑舌が悪いかもしれない革命的対談の書き起こしスタッフ”の募集を10月13日から開始した。


11月15日の試合をもって引退する天龍と、共にプロレス界を盛り上げた長州の対談が11月3日に実現する。


プロレス界の重鎮ともいえる二人だが、バラエティ番組など各メディアやSNSにおいて、その「滑舌の悪さ」が若い世代を中心に話題となっている。このバイトは、この聞き取れるかどうかギリギリの両者の対談に、現場で立会い、書き起こすことがお仕事だ。対談で書き起こした記事は、「東京スポーツ」に掲載される予定。また、特設サイトでは、「完全版」として、東京スポーツに掲載されなかった部分も含めて掲載される。


【応募方法】応募期間:2015年10月13日(火)〜2015年10月30日(金)。募方法:応募者のTwitterアカウントより、ハッシュタグ「#天龍長州革命対談の仕事」と共に天龍選手への熱い想いを投稿する。応募条件:11月3日(火・祝)に都内某所で行われる対談に参加できる人。

【当選通知方法】Twitterの「an」公式アカウント(@weban)より、DM(ダイレクトメッセージ)にて当選の連絡がある。

【報酬】天龍源一郎と長州力の対談書き起こし料として、現金2万円。


「天龍×長州!日本一滑舌が悪い対談の書き起こしスタッフ募集」特設サイト

BIGLOBEニュース編集部 BIGLOBEニュース編集部RSS

「天龍源一郎」をもっと詳しく

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ