PBオイル発売40周年記念! エンジンオイル「スクープ」3年ぶりに復活

10月13日(金)16時46分 J-CASTニュース

PBオイル発売40周年記念!3年ぶりに「スクープ」復活!

写真を拡大

オートバックスセブン(東京都江東区)は、プライベートブランド「AQ.(オートバックス クオリティ.)」からエンジンオイル「スクープ」を2017円10月10日に発売した。

リーズナブルな価格が魅力


プライベートブランドオイルの発売40周年を記念して、「スクープ」が3年ぶりに復活。1977年にオリジナルエンジンオイルとして発売を開始し、1999年には「ヴァンテージスクープ」シリーズを販売、2014年まで利用者に好評を得ていたという。


40周年の節目に復活する「スクープ」は、3L・999円からとリーズナブルな価格が魅力。10W-30をはじめ、ターボ車向け5W-30、低粘度指定車向け0W-20をラインアップした。


オートバックスのオイル交換は電話やWebなどから予約可能で、作業前に利用者を待たせない取り組みを行っている。定期的なエンジンオイルの交換をすることで、燃費の低下を防止し、エンジン本来の性能を発揮。新車時のコンディションをキープするためには3000〜5000キロ、または半年のサイクルで交換するのがおすすめだという。


価格は999円〜1899円。


いずれも税別。

J-CASTニュース

この記事が気に入ったらいいね!しよう

エンジンをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ