伊藤が4強入り=木原、長崎組は準優勝—卓球

10月13日(日)10時29分 時事通信

 卓球のワールドツアー、ドイツ・オープンは12日、ブレーメンで行われ、女子シングルス準々決勝で伊藤美誠(スターツ)がモナコ選手を4—1で下して4強入りした。男子シングルスの張本智和(木下グループ)は準々決勝で梁靖崑(中国)に2—4で敗れた。
 女子ダブルスの木原美悠、長崎美柚組(エリートアカデミー)は決勝で韓国ペアに敗れた。 

[時事通信社]

時事通信

「卓球」をもっと詳しく

「卓球」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ