カリニッチ、やはり“ミラノダービー”欠場か…左もも&足首を負傷

10月13日(金)13時6分 サッカーキング

ローマ戦での左ももに加え、さらに足首にも負傷を抱えてしまったカリニッチ [写真]=Getty Images

写真を拡大

 ミランに所属するクロアチア代表FWニコラ・カリニッチが、15日に開催されるセリエA第8節、インテルとの“ミラノダービー”を欠場する可能性が高いことが分かった。イタリア紙『トゥットメルカート』が12日に報じている。

 前節のローマ戦で左ももを負傷していたカリニッチは、さらに足首を負傷し2018 FIFAワールドカップロシア 欧州予選の招集も辞退していた。

 12日にはダービーでの復帰を目指し個別トレーニングを行っていたが、途中で切り上げ、ミラネッロ(ミランのトレーニングセンター)を後にしたようだ。現時点で復帰のめどが立たず、インテル戦での出場は難しいものと予想されている。

サッカーキング

この記事が気に入ったらいいね!しよう

負傷をもっと詳しく

PUSH通知

緊急速報ニュース

緊急度や重要度の高いニュースが発生した際にすぐにプッシュ通知を送ります。
通知設定一覧からいつでも解除ができますのでお気軽にご登録ください。

通知設定一覧

BIGLOBE
トップへ