アマ今野 5位スタートに「流れが良かった」伯父・康晴超えだ

10月13日(金)7時8分 スポーツニッポン

 ◇男子ゴルフツアー 日本オープン第1日(2017年10月12日 岐阜県関市 岐阜関カントリー倶楽部東コース=7180ヤード、パー70)

 日大3年のアマチュア、今野が5位と好スタートを切った。10番でバーディーを奪う最高のスタートを切ると、ボギーは1つだけで67をマーク。「ティーショットが良かったので流れが良かった」と満足げ。

 ツアー7勝の今野康晴は母親の兄。直接会ったり、動画を通じたりして、指導を受けている。伯父は09年に石川遼、小田龍一とプレーオフで争うなど今大会で2度2位に食い込んでおり、地元・岐阜で伯父超えを狙う。

 ▼1位浅地洋佑 上出来過ぎて自分でもびっくり。15番のイーグルはまぐれ。これで予選落ちはないと思うから、落とさないようにしたい。(ボギーなしで64をマーク)

 ▼5位池田勇太 最後は暗くてイメージが出なかった。もっと(バーディーを)取れるはず。全然、話にならない。(3年ぶりの大会制覇へ上々発進も不満げ)

スポーツニッポン

この記事が気に入ったらいいね!しよう

岐阜をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ