福原愛 ブログでも第1子女児出産を報告 陣痛4日目「まだママになった実感がない」

10月13日(金)14時38分 スポーツニッポン

結婚会見で笑顔で指輪を披露する福原愛(右)と夫・江宏傑

写真を拡大

 卓球女子で2012年ロンドン五輪団体銀、16年リオデジャネイロ五輪団体銅メダルの福原愛(28)が13日、台湾南部・高雄市内の病院で第1子女児を出産した。現地メディアが報じ、福原もブログで報告した。

 「今朝、2995gの女の子を出産しました。陣痛を感じてから4日目にようやく赤ちゃんに会えました」と報告。「まだママになった実感がないというのが正直な気持ちですが、無事に産まれてきてくれたことにホッとしています」と心境を明かした。

 「病院の先生や家族がずっと温かくサポートをしてくれて、本当に感謝の気持ちでいっぱいです」と謝辞をつづり「今は慌ただしさと疲れで、このご報告が精いっぱいなので、少し落ち着いたら、また皆さんに近況をお知らせできたらいいなと思います」とした。

スポーツニッポン

この記事が気に入ったらいいね!しよう

このトピックスにコメントする

福原愛をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ