PSG独走態勢へ!? 昨季王者が公式戦3試合白星なし

10月14日(土)6時37分 フットボールチャンネル

 現地時間13日に行われたリーグアン第9節でモナコはリヨンと対戦し、2-3で敗れた。昨シーズンの王者が、早くも危機を迎えている。

 昨シーズン、圧倒的な攻撃力でリーグアンを制したモナコは、9月10日のギャンガン戦以降白星がないリヨンと対戦した。前半を2-2で折り返した一戦は後半に入ってスコアが動かなくなるが、アディショナルタイムにナビル・フェキルにFK弾を決められて、2-3で敗れている。

 モナコはリーグ戦前節モンペリエ戦を引き分けで終えており、さらにその前のチャンピオンズリーグではポルトに0-3で負けている。これで公式戦3試合勝利なしだ。

 モナコと勝ち点3差で首位のパリ・サンジェルマンは、14日に敵地でディジョンと対戦予定。ディジョンはここまで8試合を消化して17失点と、リーグアンで最も多く失点しているチームだ。ここまでリーグ最多の27ゴールを決めているパリ・サンジェルマンの攻撃は簡単に止まらないかもしれない。

 パリ・サンジェルマンは、今年夏の移籍市場でFWネイマールやキリアン・ムバッペを獲得した。スター軍団に食らいついていける数少ないクラブの一つであるはずのモナコは、早く悪い流れを断ちきれるだろうか。

フットボールチャンネル

この記事が気に入ったらいいね!しよう

モナコをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ