第65回マカオグランプリ:FIA GTワールドカップに15台がエントリー。日本からは松田次生が参戦へ

10月19日(金)16時51分 AUTOSPORT web

 10月18日、FIA国際自動車連盟は11月15〜18日に開催される第65回マカオグランプリ内で行われる『2018 FIA GTワールドカップ』のエントリーリストを発表した。この中でスーパーGT500クラスで活躍する松田次生が、唯一の日本人ドライバーとして名を連ねている。


 マカオ市街地に設けられる特設コース、ギア・サーキットを舞台に開催されるFIA GTワールドカップは、現在、世界各地で行われているGT3カテゴリーレースを戦うドライバーによる“世界一決定戦”だ。


 2015年のスタート後、今年で4年目を迎える同大会にはディフェンディングチャンピオンのエドアルド・モルタラをはじめ、2015年の初代王者となったマーロ・エンゲル、そして波乱の2016年大会を制したローレンス・ファントールといった歴代王者やメーカーワークスドライバーを含む計15名のドライバーが参戦する。

鈴鹿10時間のフリープラクティス2でトップタイムをマークしたKCMGの018号車ニッサンGT-RニスモGT3
鈴鹿10時間のフリープラクティス2でトップタイムをマークしたKCMGの018号車ニッサンGT-RニスモGT3


 出場車両はアウディR8 LMSやメルセデスAMG GT3、ポルシェ911 GT3、BMW M6 GT3など、いずれも世界のGT3レースで活躍するマシンだ。今大会では、ここにKCMGが走らせるニッサンGT-RニスモGT3が加わる。


 そのKCMGが投入する3台のGT-Rにはアレキサンドレ・インペラトーリ、松田、オリバー・ジャービスという日本でもお馴染みの面々が乗り込んで欧州メーカー勢と激突することになるが、松田にとって、マカオでのレースはF3グランプリで4位となった1999年以来、19年ぶりとなる。


 ヨーロッパ勢の中でもっとも多い4台のマシンを投入するアウディ陣営は、アウディスポーツ・チームWRT・スピードスターが2台のR8 LMSを用意。これをワークスドライバーのロビン・フラインスとドリス・ファントールが走らせる。


 また、アウディスポーツ・チーム・ルトロニックも同じくアウディ所属のクリストファー・ハーゼを擁し、4台目のアウディR8 LMSを走らせるアジアンチームのズン・モータースポート・クルーは、ゴールドランクドライバーのアデリー・フォンを起用している。


■鈴鹿10時間を制したメルセデスAMG・チーム・グループMレーシングが3名の“王者”を起用


マーロ・エンゲルのメルセデスAMG GT3
マーロ・エンゲルのメルセデスAMG GT3

 アウディと同じく4台で今大会に臨むポルシェは、欧州で活躍するマンタイ・レーシングと地元チームのクラフト・バンブー・レーシングが各2台体制でエントリー。この内、ワークス格のマンタイは、ル・マンウイナーのアール・バンバーとファントールというラインアップを揃えた。これによってファントール家の“兄弟対決”がマカオグランプリ内で実現することになった。


 一方のクラフト・バンブーはマカオを知り尽くすダリル・オーヤンに55号車を、ADAC GTマスターズに同チームから参戦したフランス人ドライバー、マシュー・ジャミネットに991号車を任せる予定だ。


 メルセデスは、ブランパンGTシリーズ・アジアで活躍し今年8月に初開催された鈴鹿10時間耐久レースで初代ウイナーに輝いたメルセデスAMG・チーム・グループMレーシングに連覇を託す。3台のメルセデスAMG GT3をドライブするのは前述のモルタラとエンゲル、そして今季のブランパンGTシリーズで二冠を達成したラファエル・マルチェッロというワークスドライバー陣だ。


 最後に、唯一のシングルエントリーとなったBMW陣営は、BMWチーム・シュニッツァーがアウグスト・ファーフスを擁して参戦。昨年は惜しくも表彰台を逃したブラジリアンがリベンジに燃える。


 2017年大会と同様に2レース制で行われる第4回FIA GTワールドカップは17日、12周の予選レースを実施した後、18日に18周の決勝レースが実施される予定だ。

ロビン・フラインスのアウディR8 LMS
ロビン・フラインスのアウディR8 LMS


■第65回マカオグランプリ FIA GTワールドカップ2018 エントリーリスト(10月18日時点)




































































































































No.TeamMachineDriverCategory
118KCMGニッサンGT-RニスモGT3A.インペラトーリゴールド
223KCMGニッサンGT-RニスモGT3松田次生プラチナ
328アウディスポーツ・チーム・ルトロニックアウディR8 LMSC.ハーゼプラチナ
435KCMGニッサンGT-RニスモGT3O.ジャービスプラチナ
542BMWチーム・シュニッツァーBMW M6 GT3A.ファーフスプラチナ
655クラフト・バンブー・レーシングポルシェ911 GT3 RD.オーヤンシルバー
766アウディスポーツ・チームWRT・スピードスターアウディR8 LMSR.フラインスプラチナ
877ズン・モータースポート・クルーアウディR8 LMSA.フォンゴールド
988アウディスポーツ・チームWRT・スピードスターアウディR8 LMSD.ファントールゴールド
10777メルセデスAMG・チーム・グループMレーシングメルセデスAMG GT3E.モルタラプラチナ
11888メルセデスAMG・チーム・グループMレーシングメルセデスAMG GT3M.エンゲルプラチナ
12911マンタイ・レーシングポルシェ911 GT3 RL.ファントールプラチナ
13912マンタイ・レーシングポルシェ911 GT3 RE.バンバープラチナ
14991クラフト・バンブー・レーシングポルシェ911 GT3 RM.ジャミネットゴールド
15999メルセデスAMG・チーム・グループM・レーシングメルセデスAMG GT3R.マルチェッロプラチナ


AUTOSPORT web

「マカオ」をもっと詳しく

「マカオ」のニュース

「マカオ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ