ローマ、野戦病院に…今度はクリスタンテ&カリニッチが離脱…

10月21日(月)20時0分 FOOTBALL TRIBE

写真提供: Gettyimages

 ローマのイタリア代表MFブライアン・クリスタンテとクロアチア代表FWニコラ・カリニッチは長期離脱を強いられる可能性があるようだ。21日、イタリアメディア『フットボール・イタリア』が報じた。

 ローマは昨日行われたセリエA第8節、サンプドリア戦をスコアレスドローで終えた。クリスタンテとカリニッチはこの試合に先発出場。しかし怪我によりクリスタンテはわずか8分で、カリニッチは45分での交代となった。

 また、クリスタンテは3か月の離脱、カリニッチは2か月の離脱となるようだ。この2人の離脱によってローマの怪我人はイタリア代表MFロレンツォ・ペッレグリーニ、イタリア代表DFダビデ・ザッパコスタ、アルメニア代表MFヘンリク・ムヒタリアンなどを含めすでに8人に達している。

 また、次節のミラン戦においてはオランダ代表FWジャスティン・クライファートも累積により出場停止となっており厳しい状況となっている。

FOOTBALL TRIBE

「ローマ」をもっと詳しく

「ローマ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ