マンU戦で値千金弾のララーナは今季限りで退団か…移籍先はセリエA?

10月22日(火)20時28分 サッカーキング

今季限りでのリヴァプール退団が噂されるララーナ [写真]=Getty Images

写真を拡大

 リヴァプールに所属するイングランド人MFアダム・ララーナは、今季限りでリヴァプールから移籍することになるようだ。22日、イギリス紙『デイリー・スター』が報じた。

 ララーナは今季でリヴァプールでの6年目を迎える31歳。ここ数年はケガもあって出場機会が限定されていたものの、20日のプレミアリーグ第9節マンチェスター・U戦では値千金の同点弾を決め、チームに大きく貢献した。

 しかし、名門復活の功労者の1人であるララーナだが、今季がリヴァプールでプレーする最後のシーズンとなってしまうようだ。ララーナとクラブの契約は今季終了時に切れるため、リヴァプールは来夏にフリーでの放出を考えているとのこと。移籍先はセリエAのクラブが有力で、今季アーセナルからユヴェントスへ同じくフリー移籍をしたウェールズ代表MFアーロン・ラムジーと同じ道をたどるだろうとみられている。

サッカーキング

「移籍」をもっと詳しく

「移籍」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ