遠藤航、終了間際に移籍後初出場!シュトゥットガルトは4試合ぶりの勝利

11月3日(日)23時28分 フットボールチャンネル

【シュトゥットガルト 3-1 ディナモ・ドレスデン ブンデスリーガ2部第12節】

 ドイツ・ブンデスリーガ2部第12節、シュトゥットガルト対ディナモ・ドレスデンが現地時間3日に行われた。試合はホームのシュトゥットガルトが3-1で勝利を収めた。

 シュトゥットガルトに所属する日本代表MF遠藤航は、この日もベンチスタート。89分にシュトゥットガルト移籍後初出場を果たした。

 幸先良くシュトゥットガルトが先制に成功する。3分、クレメントの左CKからマルク=オリヴァー・ケンプフがニアで合わせ、ハマライネンが掻き出そうとボールに触れるも、ゴールに吸い込まれた。

 すると38分に追加点を奪う。マンガラの右からのグラウンダークロスにアスカシバルが合わせ、ゴールネットを揺らした。シュトゥットガルトがリードを2点に広げる。続く40分にもこぼれ球をアスカシバルが押し込みゴールネットを揺らすが、オフサイドの判定が下った。

 2-0のシュトゥットガルトリードで迎えた49分、フィリップスが相手を倒してしまうが、笛は鳴らず。だがVARの判定でPKの判定が下った。これをムサ・コネが決め、ディナモ・ドレスデンが1点を返した。

 その後、1点を追加したシュトゥットガルト。89分にフェルスター代え、遠藤を投入する。今夏シント=トロイデンから期限付き移籍を果たした遠藤は、これで移籍後初出場を果たした。

 試合はこのまま終了し、シュトゥットガルトが3-1の勝利を収めている。勝利したシュトゥットガルトは、4試合ぶりの勝利となった。

【得点者】
3分 1-0 ハマライネン【OG】(シュトゥットガルト)
38分 2-0 アスカシバル(シュトゥットガルト)
52分 2-1 ムサ・コネ(ディナモ・ドレスデン)
84分 3-1 シラス(シュトゥットガルト)

フットボールチャンネル

「シュトゥットガルト」をもっと詳しく

「シュトゥットガルト」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ