WRC:2019年開幕前に全チーム、ドライバーが集結。1月12日にイギリスでキックオフイベント開催

11月8日(木)18時23分 AUTOSPORT web

 2019年のWRC世界ラリー選手権キックオフイベントが、2019年1月12日にイギリス・バーミンガムで行われる『オートスポーツ・インターナショナル』内で開催されることが発表された。シリーズ最上位クラスを戦う4メーカーの車両はここでお披露目されることになる。


 2018年もオートスポーツ・インターナショナル内で行われたキックオフイベント。2019年も今年同様、開幕戦のラリー・モンテカルロ前に実施されるため、Mスポーツ・フォード、ヒュンダイ、シトロエン、トヨタの4メーカーが顔をそろえるシーズン最初の場となる。


 各チームはこの会場に2019年仕様のマシンを持ち込み、最新カラーリングを一般に初公開するほか、参戦ドライバーとコドライバー、チームプリンシパルなども登場し、2019年シーズンへの意気込みなどが語られる。


 WRCプロモーターのオリバー・シースラは「2019年シーズンは今年よりも白熱した年になることは間違いなく、オートスポーツ・インターナショナルでWRCのキックオフイベントを行うのは当然の決定だった」とコメントしている。


「イベントには2019年シーズンに参戦するすべてのワークスマシン、ドライバーとコドライバー、チームプリンシパルが集結する。WRCファンの人々は、開幕戦モンテカルロを前にその興奮を楽しめるのだ」

2018年のキックオフイベントではドライバーたちがスロットカーなどに興じた
2018年のキックオフイベントではドライバーたちがスロットカーなどに興じた


キックオフイベントでゲームをプレイするセバスチャン・オジエ
キックオフイベントでゲームをプレイするセバスチャン・オジエ

AUTOSPORT web

「2019年」をもっと詳しく

「2019年」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ