松本人志、井上尚弥とドネアのレフェリーに疑問ツイート「11ラウンド。ボディが効いてダウンしてないのにレフェリーがなぜ止めた?」

11月8日(金)10時11分 スポーツ報知

10回、左フックをドネアに決める井上尚弥 (カメラ・竜田 卓)

写真を拡大


 「ダウンタウン」の松本人志が8日、自身のツイッターを更新。7日のプロボクシング世界戦「ワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)バンタム級(53・5キロ以下)決勝12回戦」でWBA、IBF王者・井上尚弥が3—0の判定でWBAスーパー王者ノニト・ドネアを破った試合について感想をつづった。

 松本は「11ラウンド。ボディが効いてダウンしてないのにレフェリーがなぜ止めた?しかも10カウントやったと思うけど…」とツイートしていた。

スポーツ報知

「松本人志」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「松本人志」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ