平岡琴、判定勝ちでタイトルを猛アピール「ベルトに挑戦したいです」

11月8日(金)21時9分 スポーツ報知

勝ち名乗りを受ける平岡琴(右、左は佐藤レイナ)

写真を拡大


◆RISE GIRLS POWER ▽第5試合 アトム級 ○平岡琴(判定 3—0)佐藤レイナ●(8日、新宿FACE)

 2連勝中と波に乗る平岡琴(29)=TRY HARD GYM=が、9月にRISE QUEENミニフライ級王者の寺山日葵(18)=TEAM TEPPEN=と王者決定戦を争った佐藤レイナ(19)=team AKATSUKI=を判定で破り、タイトル戦へアピールした。

 紅絹(35)=NEXT LEVEL渋谷=が保持するRISE QUEENアトム級のベルトを狙う平岡は、空手仕込みの蹴りと強打で前に出続け、再起をねらう佐藤を下し3連勝とした。

 平岡は試合後、リング上で「たくさんの応援ありがとうございました。TRY HARD GYMの女子も強くなってきてるので、注目してくれるとうれしい。TRY HARD GYM女子のリーダーとして私がベルトを巻かないといけないと思っているので、紅絹さんの持っているベルトに挑戦したいです」とタイトルへアピールした。

スポーツ報知

「タイトル」をもっと詳しく

「タイトル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ