U-22日本代表、鹿島DF町田浩樹が不参加。ブラジル戦退場で出場停止通達

11月9日(土)18時41分 フットボールチャンネル

 日本サッカー協会(JFA)は9日、キリンチャレンジカップ2019のU-22コロンビア代表戦に向けたU-22日本代表の招集メンバーからDF町田浩樹が外れることが決まったと発表を行った。

 U-22日本代表は先月のブラジル遠征でU-22ブラジル代表との国際親善試合を行い、3-2の勝利を収めた。だが町田はこの試合で85分に退場処分を受けていた。

 親善試合ということもあり、退場処分が他の試合に影響を及ぼすことはないとJFAは認識していたようだ。だが町田が次の親善試合に出場できないことが7日に国際サッカー連盟(FIFA)より通達されたとして、招集見送りを決めたとのことだ。町田に代わる招集選手は今後決まり次第発表される。

 U-22日本代表は今月17日にエディオンスタジアム広島でU-22コロンビア代表と対戦する。これまでA代表で活動していたMF堂安律やMF久保建英らも初招集され、来年の東京五輪本大会を睨んだメンバー構成となっている。

フットボールチャンネル

「U-22」をもっと詳しく

「U-22」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ