西武が松坂獲得へ=古巣復帰なら14年ぶり—プロ野球

11月9日(土)21時0分 時事通信

 プロ野球西武が、中日を退団した松坂大輔投手(39)の獲得を目指していることが9日、関係者の話で分かった。球団は12日の12球団合同トライアウト後にオファーを出す見込み。入団が決まれば2006年以来、来季は14年ぶりの古巣復帰となる。
 松坂は1999年に横浜高からドラフト1位で西武に入団し、1年目から3年連続で最多勝に輝いた。07年に米大リーグのレッドソックスに移籍。メッツを含めて大リーグ通算8年で56勝を挙げた。
 15年にソフトバンク入りして日本球界に復帰し、18年から中日へ。今季は2試合に投げて0勝1敗で、中日から来季の契約を打診されたが、退団を選んだ。日本のプロ野球では通算218試合に登板して114勝65敗1セーブ、防御率3.04。 

[時事通信社]

時事通信

「西武」をもっと詳しく

「西武」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ