桑田真澄氏がマスターズ甲子園で宣誓「野球楽しむ」

11月9日(土)9時0分 日刊スポーツ

マスターズ甲子園で選手宣誓をするPL学園OBの桑田真澄氏(撮影・上田博志)

写真を拡大


<マスターズ甲子園>◇9日◇甲子園

高校球児OBによるマスターズ甲子園が開幕した。
早朝の聖地に出場全16チームが市立浦和(埼玉)を先頭に入場。甲子園大会でプラカード嬢を務める市立西宮高のOGも花を添えた。
春夏通算7度の甲子園優勝を誇るPL学園(大阪)が入場すると、場内はひときわ大きな拍手に包まれた。
選手を代表し、「KKコンビ」として聖地を沸かせたPL学園OBの桑田真澄氏(51)が宣誓した。
▽選手宣誓は以下の通り。
「宣誓 我々高校球児OB一同は、聖地甲子園のグラウンドに立つため世代を超え、力を合わせて戦ってきました。この大会では、心から野球を楽しむため、スポーツマンシップに乗っ取り、フェアプレーで戦うことを誓います。
令和元年11月9日 選手代表 PL学園高校野球部OB 桑田真澄」
PL学園はこの日の第2試合で利根商(群馬)と対戦する。第1試合は市立浦和(埼玉)対岐阜県選抜、第3試合は鹿児島実対宮古(岩手)、第4試合は東陵(宮城)対鳥取育英が予定されている。

日刊スポーツ

「甲子園」をもっと詳しく

「甲子園」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ