貴景勝、自ら大関復帰&快気祝いの勝利 先場所千秋楽に左大胸筋負傷も文句なし

11月10日(日)17時52分 AbemaTIMES

大相撲九州場所>◇初日◇10日◇福岡国際センター

 大関・貴景勝千賀ノ浦)が、前頭筆頭・隠岐の海(八角)を押し出しで下し、負傷明けの一番で白星を挙げた。

 貴景勝は先場所、優勝決定戦で左大胸筋を負傷。場所後には、内出血で患部が大きく紫色に染まる場面も報道された。復調具合に注目が集まる中、立ち合いから持ち味である突き押しを徹底。重量感ある攻撃で、快勝した。

 AbemaTVで解説を務めた元横綱・若乃花、花田虎上は取組前に「筋肉は1場所では戻らない。非常に心配です」と不安げだったが、快勝を見て「立ち合いからよかったですね。今日の相撲を見る限りでは大丈夫かなと思います」と、ホッとした表情も見せていた。
(AbemaTV/大相撲チャンネルより)

▶映像:けがの不安なし!貴景勝の力強い突き押しが復活

▶映像:AbemaTV大相撲ダイジェスト 初日

AbemaTIMES

「貴景勝」をもっと詳しく

「貴景勝」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ