モウリーニョ、ペリシッチ獲得を熱望していた。チリ代表FWは移籍希望か

11月10日(土)21時10分 フットボールチャンネル

 マンチェスター・ユナイテッド指揮官ジョゼ・モウリーニョは今夏に獲得したチリ代表FWアレクシス・サンチェスではなく、実はインテルFWイバン・ペリシッチ獲得を熱望していたと英メディア『デイリー・ミラー』などが現地時間10日に報じた。

 モウリーニョ監督は左ウィングの補強にペリシッチを強く望んでいた。さらにペリシッチ本人もユナイテッド移籍を望んでいたが、条件面などでインテル側と折り合いがつかず、破談となっていたと同メディアは報じた。

 今夏に移籍してきたばかりのサンチェスはこの事実を知ってか知らずか、噂されるパリ・サンジェルマン(PSG)への今冬の移籍を希望しているという。

 ここ2試合は怪我のルカクに代わりセンターフォワードとして起用され、指揮官も戦力として見ているようだが、サンチェスは早くも今冬に移籍するのだろうか?

フットボールチャンネル

「チリ」をもっと詳しく

「チリ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ