フランスが16年ぶり優勝=フェド杯テニス

11月10日(日)20時49分 時事通信

 女子テニスの国別対抗戦、フェド杯ワールドグループ決勝最終日は10日、オーストラリアのパースで行われ、フランスが豪州を通算3勝2敗で破り、16年ぶり3度目の優勝を果たした。
 フランスはシングルスで、世界ランキング40位のクリスティナ・ムラデノビッチが1位のアシュリー・バーティに勝利。最終戦のダブルスではカロリーヌ・ガルシアとムラデノビッチのペアがバーティ、サマンサ・ストーサー組を6—4、6—3で下して決着をつけた。 

[時事通信社]

時事通信

「フランス」をもっと詳しく

「フランス」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ