土俵で映えず…不謹慎投稿の阿炎と若元春は黒星発進

11月10日(日)20時5分 日刊スポーツ

天空海(右)に掛け投げで敗れた若元春(撮影・鈴木正人)

<大相撲九州場所>◇初日◇10日◇福岡国際センター

SNSに不謹慎な動画を投稿したとして前日9日に日本相撲協会に謝罪した小結阿炎と十両若元春は、ともに初日は黒星となった。

阿炎は支度部屋で「自分の悪いことをかみしめたい」と、前日に続き反省。八角理事長(元横綱北勝海)の「土俵の上でみせなさい」という言葉に応えられなかったが、阿炎は「集中していないことはない。失った信頼を取り戻すには、一生懸命やっているところを見てもらうしかない」と前を向いた。若元春は「(気持ちが)乗り切れていない。ただ自分がやったことなのでしょうがない」と、うつむきがちに話した。

日刊スポーツ

「阿炎」をもっと詳しく

「阿炎」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ