侍1番候補は坂本勇、山田哲、丸!金子ヘッドが言及

11月10日(日)17時47分 日刊スポーツ

日本代表の丸佳浩(2019年11月7日撮影)

写真を拡大


日本代表の金子誠ヘッド兼打撃コーチが1番打者のバリエーションについて言及した。
1次ラウンド3試合は初戦は坂本勇、2戦目以降は山田哲を起用し「2、3、4番は固定気味で変わらないと思う。1番は勇人、哲人、丸も状態が上がってきているからね」。相手先発投手のデータなども加味し、最善のオーダーで臨む。

日刊スポーツ

「言及」をもっと詳しく

「言及」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ