米国監督「投手戦になると」難敵韓国戦へ プレミア

11月10日(日)20時26分 日刊スポーツ


アメリカは初戦で、難敵の韓国と対戦する。有望株のエンゼルス傘下3Aのアデルが1次ラウンドで3割8厘、1本塁打を放つなどチームで10発と打線好調。
それでもブローシャス監督は「投手戦になると予測している。バランスの取れた試合をすることが大事」と相手先発の左腕、梁■種の実力を認め接戦を覚悟した。
※■は王ヘンに玄

日刊スポーツ

「韓国」をもっと詳しく

「韓国」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ