侍坂本勇人「負けたくない」鈴木誠也と打撃論交わす

11月10日(日)17時46分 日刊スポーツ

坂本勇(手前)のティー打撃を見つめる鈴木(撮影・山崎安昭)

写真を拡大


日本の坂本勇人内野手が鈴木誠也外野手と打撃論を話し込んだ。
フリー打撃を終えた直後、鈴木から技術論を問われ、ベンチで感覚などを伝えたという。「僕よりもワンランク、ツーランク上の打者ですけど、ああやって向上心を持っている姿を見ると、やっぱり刺激になるし、同じ右打者として負けたくない気持ちもあります」。
1次ラウンドは2、3戦目で計7打数3安打と復調気味だ。

日刊スポーツ

「坂本勇人」をもっと詳しく

「坂本勇人」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ