オリックス宗100万増で更改 豪WLで武者修行へ

11月11日(月)14時10分 日刊スポーツ

オリックス宗佑磨

写真を拡大


オリックス宗佑磨外野手(23)が大阪市内で契約交渉に臨み、100万円増の年俸1900万円で更改した。シーズンの大半は中堅を守ったが、10月のフェニックスリーグの実戦は三塁守備のみ。「出場機会を増やすという意味で、プラスだと思います。どちらのポジションでもレギュラーを取るつもりで頑張ります」と意気込みを示した。
オーストラリアのウインターリーグ参加に向け、12日に日本を出発。もともと12月は米国アリゾナで自主トレを行う計画を立てていたが、オーストラリア行きで米国は断念。渡米先で励む予定だった「体作りをしっかりやります」と目標を明かす。プロ6年目の来季は「自分に負けないことが目標です。継続は力。継続する力を身につけていきたい」と気合を入れ、レギュラー奪取に挑む。(金額は推定)

日刊スポーツ

「オリックス」をもっと詳しく

「オリックス」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ