ハーランドがハット達成! 南野も1アシストでザルツブルクの勝利に貢献

11月11日(月)13時7分 サッカーキング

ザルツブルクの勝利に貢献した南野 [写真]=Getty Images

写真を拡大

 オーストリア・ブンデスリーガ第14節が10日に行われ、日本代表FW南野拓実とFW奥川雅也が所属するザルツブルクはアウェイでヴォルフスベルガーと対戦した。南野は先発出場、奥川は83分に南野との交代で途中出場を果たした。

 試合は開始早々に動く。4分、ペナルティエリアに侵入した南野が左足でラストパスを送ると、このボールを19歳のアーリング・ハーランドが押し込み、アウェイのザルツブルクが先制に成功した。

 その後もハーランドの勢いは止まらない。76分にこの日2点目となるゴールを決めると、88分にも味方のクロスにワンタッチで合わせてゴールに流し込みハットトリックを達成。試合はこのまま3−0で終了し、ザルツブルクが勝利を収めた。

【スコア】
ヴォルフスベルガー 0−3 ザルツブルク

【得点者】
0−1 4分 アーリング・ハーランド(ザルツブルク)
0−2 76分 アーリング・ハーランド(ザルツブルク)
0−3 88分 アーリング・ハーランド(ザルツブルク)

サッカーキング

「ザルツブルク」をもっと詳しく

「ザルツブルク」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ