【次回注目馬】抜群の末脚で未勝利勝ちのヴィズサクセス「まだまだ子ども」も強い

11月11日(月)12時8分 スポーツ報知


 ◆ヴィズサクセス(11月9日、東京4R・2歳未勝利、芝1800メートル=1着)

 ヴィズサクセスはゴール寸前、懸命に内で粘るグレイスフルダンスを鼻差でかわした。大外枠でゲートの出はスロー。道中は最後方で全体の流れを見ながらのレースとなった。それでも前の集団につかず離れずのポジションをとり、4角手前から前に進出した。「まだまだ子ども。手前の替え方もうまくいかなかったり、止まろうとしたり…」とスミヨン騎手。直線では前をいく2頭を外から追い、最後はグレイスフルダンスとの壮絶な叩き合いに。首の上げ下げの争いとなったが、鼻差先着し、初勝利を挙げた。

 「メンタルは完璧ではないが、はじけるので。できればもうちょっと長い距離の方が(スタートなどでロスしても)取り返しがきく」とジョッキーは分析する。次走は未定だが、「チークピーシーズを着けたり、メンタルの部分を補助するのもいいと思う」と、改善点を挙げていた。まだまだ伸びしろが大きいだけに、上のクラスでも通用する期待が持てる。(恩田 諭)

スポーツ報知

「子ども」をもっと詳しく

「子ども」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ