マンCはアルテタ氏のアーセナル行きを容認か。エメリ監督退任なら後任に?

11月12日(火)13時0分 フットボールチャンネル

 マンチェスター・シティでアシスタントコーチを務める37歳のミケル・アルテタ氏。ウナイ・エメリ監督が退任した場合、アーセナルの新指揮官に就任するかもしれない。11日に英紙『サン』が報じている。

 同紙によると、アルテタ氏がアーセナル行きを望んだ場合、シティは同氏を止めるつもりはないようだ。シティの関係者が「ジョゼップ・グアルディオラ監督のような世界最高の指揮官から学ぶことが出来て満足しているようだ。しかし、いつの日かミケルが自分のチームを持ちたいことも知っている。彼は、プレーしたその日から、まだアーセナルに多くの愛情を持っている。魅力的なオファーがトップクラブから届いた場合、シティは決して、彼の野心の邪魔になることはしない」と語り、他クラブ行きを容認していることを明かしている。

 なお、現時点でアーセナルがエメリ監督を解任する可能性は低そうだ。アーセナルのサッカー部門トップであるラウル・サンレヒ氏と、ビジネス部門のトップを務めるヴィナイ・ヴェンカテシャン氏は「今季の目標を果たすめために幾つかの部分を改善しなければならない。我々はその仕事のためにウナイが最も正しい人物であると確信している」とコメントし、エメリ監督に対する支持を表明している。

フットボールチャンネル

「アーセナル」をもっと詳しく

「アーセナル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ